朝起きたらノドの調子がおかしい⁉足での応急対処法|整体&健康塾らくしんかん(広島市中区)

足を使って応急対処法を紹介します。

 

日中はまだ暑いですが、朝晩がかなり冷え込んできました。

朝起きたときにノドの調子がおかしい‼ ノド風邪をひいたのではないかと?と

経験された方も多いのではないかと思います。

 

そういう時にアイウオッチの写真のように、

左足の内側の土踏まず(赤色部分)を指で押してみて下さい。

押して堅い処や、コリみたいなところ、鈍い痛みがあれば

ノドに負担がかかっています。自分の指で丁寧に押圧していきましょう。

強く押圧する必要はありません。ほどほどで気持ち良い範囲で押していきます。

妊婦さんは押圧は避けてください。

 

足には身体のあちこちの急所が集まっています。

足の内側だけで頭、舌、のど、鼻、耳の急所があります。

イビキも足を使っていきます。ただしツボ押しの観念とは違います。

 

話を戻しますが、足とくに左足の内側土ふまずを押した後、

時間があれば足湯をやれば、さらにノドにも良い効果がでますので

是非とも試してください。

(おわり)