自分でできる元氣&整体生活|広島らくしんかん整体 花粉2

花粉症シリーズの2回目になります。
今回は花粉症に至った原因について少しお話したいと思います。
 
先に参考文献を紹介します。
「花粉症でも困らない・花粉症完全克服法」岡島瑞徳著(宝島社)から、
この話を進めて参りますので。
 
残念ながら、私自身まだ未熟なところがありますゆえ、
独自の理論なり対処法を確立することができません。
どうしても先師の教えをもとにすすめざるを得ません。
 
故・岡島先生の「花粉症でも困らない」は、
文庫本で全部で150ページのコンパクトで文章が平易ですが、
その割には内容が充実して読み応えのある本です。
 
一般の方が読まれると、既存の常識と異なるところがあるので
とまどったり、驚かれるかもしれません。
 
それを限られた字数で、
わかりやすく説明しなければなりませんので
これがちょっと大変。
  
結論から言っちゃうと、
岡島先生の本によると花粉症を引き起こす原因は
”左肩胛骨の位置異常”とされています。
 
”左肩胛骨”? 
この時点で、もうわからなくなったでしょう?
えっ!? 目がかゆいし、鼻がムズムズしているのに、
どうして”肩胛骨”なの?
 
ここで注意!
”肩胛骨”も原因ですが、どうして肩胛骨を異常にさせたか?
それも考えないといけないのです。
 
そうすると、
花粉症が起きるまでの生活状況も検証する必要があるのです。
(つづく)