自分でできる健康&整体生活|広島らくしんかん整体 注意・4月の気温差!

暗い夜道を歩くときも注意が必要ですが、

4月は昼と夜の気温差が大きい月でもあるのです。

 

桜満開も過ぎるこの時期、

日中は20度を超え25度という初夏並みの陽気になっても、

夜は一気に10度以下に下がることもあるのです。

 

一日に10度以上の気温の変化もあるのです。

さらに晴れの日と、雨の日で湿度も大きく影響していきます。

 

これが非常に身体に負担が来るのです。

とくに心臓に問題があったり、血圧が高い人は要注意です。

 

帰りが夜になったり、急な天候変動に備えて

暖かい恰好ができるように備えましょう。

 

とくに首回りは冷たい風にさらさないように

注意が必要です。上着にマフラー・スカーフをお忘れなく。

 

首を冷やして堅くすると、

心臓だけでなく脳疾患を引き起こす原因にもなりかねません。

 

一度身体を冷やすと、なかなか身体が温まりません。

年配の方ほど気温差への身体の影響は大きいものがありますので

注意が必要です。