セルフde整体&健康生活|らくしんかん整体(広島市西区) 頭も眼もばっちり!後頭部ケア

前回に続き、今回もカンタンな”頭スッキリ・眼もばっちり”体操を紹介します。

今回は”頚上(けいじょう)”を使っていきます。

 

”頚上”って聞き慣れない言葉ですが、下の絵を参考にしてください。

後頭部”ぼんのくぼ”下から、後頭骨が左右にわかれ、首へ降りるにつれて

どんどん広がっていますが、まさに”ぼんのくぼ下”と”後頭骨の下”の境目になります。

 

言葉で説明するとわかりにくいので、下の絵で”赤い部分”になります。

この部分は、ちょうど”延髄”にあたります。

昔、時代劇で「必殺!仕置人」シリーズがありましたね、

畳針で後頭部の延髄部分をズブッと刺すと、

その場で痙攣して、すぐ死ぬという処です。

 

非常に大事なところなので、

くれぐれも力を入れてグリグリしないようにしてくださいね

 

やり方は前回のとおり、親指でやさしく後頭骨の下の柔らかい部分に

あてて、両手を使ってバランスを保つようにしてくださいね。

片手だけだと、安定が悪いので、反対の手で”前頭部”あるいは”額”に

あてて、両手を使ってバランスを保ってくださいね。

 

頭や眼の疲労感には、こちらの方が”よりスッキリ”感が出ると思います。

これでカフェイン中毒にならなくてすみます。

追い込みの仕事や受験勉強など、いざっという時でもできますが、

くれぐれも”力”を入れ過ぎないように注意してくださいね。

 

やり方がわからない方は、弊処らくしんかん”体育塾”を受講して実習してくださいね。

(おわり)