野口整体勉強会4月分終了しました|整体&健康塾らくしんかん(広島市西区)

さきほど4月度の野口整体勉強会を終えました。

1名のご参加ですが、非常に熱心に受講してくださいまして

実りのある勉強会となりました。

 

ご参加の方「野口整体」に関心はあるものの、なかなか学ぶ機会を得れなかったという事で、

今回弊処で初めて野口整体に触れるとのことで、それだけに受講される方の状況に添いながらも、

きちんとお伝えするという責任の重さを感じました。

 

今回は”愉氣法(てあて)”から入っていきました。

愉氣の前に、野口晴哉先生と野口整体の概要を説明しました。

 

愉氣のきっかけは、大正期の関東大震災後です。

当時は医療も復旧しておらず衛生状態も良くありません。

下痢などで体調を壊す人が多く出たり、疫痢も発生するというなか、何も無い状況下、

そういう人達に思わず”手をあてて”治したということが始まりです。

 

そういうことで、こちらも原点に立ち返って、勉強会を進めて参りました。

 

次回5月の日程とテーマは追ってご案内いたします。

なお、こちらがご案内する日程に合わない場合は、

”貸切り講座”扱いで日時を別途希望して受講することもできます。

 

”貸切り講座”は、受講テーマが”愉氣法”あるいは”活元運動実修”の場合、

90分で3,000円、120分で3,500円です。

2人以上で受講の場合は、人数割引としてひとりあたり500円割り引きます。

なお、初めての方は余裕をもって実習していただくために120分の受講をお奨めします。

希望テーマと、受講者数、受講希望日時をご連絡ください。

 

同時に”野口整体”勉強会へのお問合せ、参加ご予約も遠慮なく弊処へどうぞ!

(おわり)