腰と腎臓を元気にさせるー側腹つまみー|整体&健康塾らくしんかん(広島市西区)

最近、

・腰が堅く感じ、カラダが捻じりづらくなった!

・とくに雨が降るとだるく感じたり、カラダが重く感じる!

・腰回りがボテッとして、ズンドーのウエストを何とかしたい!

と感じている方に朗報です。

 

今回は”側腹つまみ”を紹介します。

 

まずはアイウオッチの絵を見て下さいね。

肋骨と骨盤の間の、脇腹と言うか柔らかい処を自分の指でつまんで、

そっと外側へ摘まみ出すだけです。

 

この”側腹つまみ”はシンプルですが、非常な効果があります。

 

まず側腹を柔らかくすることで、カラダを捻じる運動がしやすくなります。

”捻じる運動”は、ここ一番のヤマ場に力を発揮するときに大事な運動です。

これが、しなやかにスムーズに運動ができるので、野球、テニス、ゴルフなどの

捻じる運動の前に、準備運動として行うと良いです。

 

さらに、腰もしなやかになり、腎臓も元気になりますので、カラダのダルさも解消されます。

意外に食べ過ぎにもいいのです。

 

さらに女性に嬉しいのは、ウエストが細くなる効果があります。

たったこれだけの運動ですが、薄着になる季節を迎えて日々思い立った時にスグできますので

是非ともお試しください。

(おわり)