簡単にできる股関節調整|整体&健康塾らくしんかん(広島市)

私もそうですが、股関節異常というのは非常に多くあります。

男性もですが女性のほうは特に影響が大きく、不妊症や生理痛にも関係してきます。

 

そうは言っても大人になっても股関節の狂いを完全に治すのは非常に難しいのですが、

逆に日々、自分で股関節を調整を行えば、その影響を食い止めることができます。

意外に簡単で日常生活のうえでもスグできますので、ここで紹介します。

 

まず立ってみて、片足ずつ床から少しあげてみましょう。

それから足首を細かく振っていきます。足首を細かく振っていく振動が股関節にも

響いてきて調節されます。

 

片足ずつ足首を細かく振ってみて、

細かく振りづらい方の股関節が狂っている可能性が強くあります。

最初慣れないうちは、どちらの足が振りにくいかわかりにくいかもしれませんが、

日々振って慣れていくと、すぐにわかります。

 

振る時間は、1~2分くらいで大丈夫です。

片足立ちするときにバランスがとれにくいようでしたら、机や椅子に手をかけて

やっても構いません。

 

非常にシンプルですが、日々行っていると股関節が調整され、

特に女性特有の悩みである生理痛にも思わぬ効果を発揮しますので、

是非とも試されてください。

(つづく)