やさしい整体健康講座開催のご案内(9月22日《土》)|整体&健康塾らくしんかん(広島市中区)

今年の夏は非常に暑かったですね。

日中はまだ残暑が続いていますが、朝晩は少し涼しくなってきました。

寝冷えにも注意しておきたいところですが、夏の疲れもでてくるのもこの時期です。

 

例えば、これまで暑いと”汗”となって出ていたものが、冷えることによって小便に切り替わります。

そうなると腎臓に負担がかかってきます。秋雨が続くと身体がダルクなるのは、汗が出ず内向し、

それを腎臓が余計に負担をかけてカバーをしますので、脚・足を中心に浮腫んだり、ダルクなりがちです。

日に焼けすぎると、皮膚やひいては呼吸器に負担をかけます。冷たい飲食物で消化器にも疲労がちになります。

直射日光を浴び続けると眼をやられます。

 

これらの夏の影響がたまりたまって、秋口から疲れがどっと出てきます。

そういうことで、今回は”やさしい手あての愉氣”をベースに、夏の疲れた身体を丁寧にケアをしていきます。

特に頭、眼、腎臓と足を中心に行い、参加者のなかで必要があれば呼吸器、胃腸関係もケアをしていきます。

単に整体操法を紹介するだけでなく、身体の感覚の変化を気持ち良さとして実感できるセルフケアも行います。

受講後すぐにご自身で簡単に実践できますので、その日から疲れた身体を癒し、さらに元気になることができます。

初めての方にもわかりやすく説明、実習していきますので安心してご参加ください。

 

開催日時  :9月22日(土)午後2時~4時

開催場所  :ソアラビジネスポート4階 ミーティングルーム

広島市中区広瀬北町3-11 和光広瀬ビル4階(※アクセスは下記)

受講料   :3,000円

講師    :永見 保浩(弊処らくしんかん 代表)

申込・問合せ:要予約です。弊処HP”予約・問合せ”からどうぞ

または☎090-2002-9802 メールrakushinkan@hi3.enjoy.ne.jpへ

9月25日(月)で締め切ります。

その他   :動きやすい服装でお越しください(例:長袖シャツ・長ズボン・靴下着用

ハンドタオルご持参ください)

 

※アクセス 広電市内電車・寺町または別院前電停下車2分(電車通り沿い)

駐車場はありませんので、各自で付近のコインパーキングをご利用下さい。

ビル内、路上駐車はお止めください。