おのみち散歩③-朝はお寺で座り込み?-根本改善整体らくしんかん

朝早起きして、ゲストハウス近くのお寺へ。

前の晩、こちらで日曜日の朝7時から”坐禅会”をしていることを知り、

このお寺に”座り込み”いやもとい、”参禅”に。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上の写真は、帰りにお寺の正門に向けて撮ったもの。

前の道路国道2号線を横切り、さらにJR山陽本線をくぐりお寺へ。

 

それを知らないで、誤って千光寺へ通じる道へ行ったので、

途中で迷って、お寺に着いたのは坐禅開始直前。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初めての場合は、事前に電話で予約した方が良いようです。

とくに坐禅が始まる前に、坐禅作法のレクチャーがあるので、

開始15分前に行くことになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

お寺の方に、坐禅の希望をつたえ、

”ほかの曹洞宗のお寺で月1~2度は参禅しています”と伝えると、

すぐに、常連さんといっしょに坐禅堂へ案内されて、

ここで40分ほど坐禅をします。

 

 

 

 

 

 

 

当然ながら、座禅中の写真はありません。

 

坐禅後は、お寺の中を拝見、

お花がとってもキレイです。

 

 

 

 

 

 

 

さぁ!

これからいよいよ機動整体”しまかぜ”編がスタートします。

瀬戸内海の離島、つまり島での活動が始まります。

(つづく)