春はデトックスのチャンスー注意点その2ー

知らないとヤバイ! 注意点つづけます。

 

(注意点3)
入浴前にお湯を顔につける。お湯の水位はミゾオチまで。

特に高血圧、心臓に問題がある方は注意が必要です。
デトックス風呂に限らず、通常の入浴でも、入浴前に浴槽のお湯を顔をつけて
お湯の温度に慣れさせて血流が極端にならないようにさせます。
さらにお湯の水位をミゾオチの高さで止めることで心臓への負担を避け、のぼせを予防します。
その時に肩が冷えそうなときはバスタオルをかけましょう。
体調に異変を感じたらスグ入浴を止めましょう。

 

(注意点4)

かなり体力を消耗しますので、病気の回復期は注意!
このデトックス風呂は、温めのお湯から徐々に熱くしていくので、
少し時間を要し、思った以上に体力を消耗します。
イライラした時などはスッキリして、その晩は良く眠れるという効果がありますが、
その分身体が消耗しますので、風邪で発熱後の低温期や病気の回復時は、かなり体力が落ちています。
余計に消耗する恐れがあるので、デトックス風呂は見合わせた方がいいでしょう。

(つづく)