機動整体ナガミが離島を行く-大崎上島編-根本改善整体らくしんかん

昨日4月27日(土)は、ちょっと大崎上島へ行ってきました。

 

竹原港から高速船で木江(天満)港へ、港から歩いてわずか1,2分の

ゲストハウスへお邪魔しました。

 

港に着くと、とても静かな感じで、

ゲストハウスのある通りは、狭い路地に両側に古い民家が並び

ここだけ”昭和”にタイムスリップしたという感じになります。

 

こちらのゲストハウス、ごく最近オープンしたばかりで、

民家を改装したものですが、白を基調としてとてもキレイで落ち着ける宿です。

 

少し、ここで宿のお手伝いをしたあと、

宿のスタッフさん、特に若い女性の方は目がとても疲れてらっしゃるということで、

試しに整体を体験していただきましたら、すごくよく見えて、ほかの人が見ても

目がパッチリ大きく開いてきたと感動されていました。

 

宿の代表者の男性の方も整体を少し体験されて、違和感があった腰が軽くなったと

感想を仰っていました。

 

今後、島プロジェクトを展開していくうえで、

この島も高齢化がすすみ、健康面に関心を持つ方が多くいらっしゃっるとのことで、

やはりこうした整体をキッカケに、自身の健康への意識することが大事だと思います。

 

それを踏まえて、今後島の皆さまにどうお役に立てるか、今後の活動を

ゲストハウスの代表、スタッフさんとも相談をしました。

 

また、大崎上島へ来ると思います。

今度は泊りがけで、島の皆さまとの触れ合いと、この島と海の美しい風景を

再び堪能したいと思います。

DSC_0964