五月病の治すには”腰の力をつけろ!”-根本改善整体らくしんかん(広島市)

根本改善整体らくしんかんです。

 

長い大型連休も終わり、いつもの日常が始まりました。

なかには、連休明け憂鬱な気分になり、やる気が起こらないという方はいませんか?

ひょっとしたら”五月病”と思いあたるフシの方は、”腰の力”をつけることが大事です。

 

新学期、入社に年度が変わって学校、仕事などで環境が変わると体が緊張してきます。

同時に腰も強張りますが、強張ったままだと感情が停滞し、鬱屈状態になりヤル気がでなくなります。

 

そういう時に”腰の力”をつける必要があります。

何も筋トレをせよということではありません。腰をしなやかにして強くするのです。

それには下の写真を例に”腰を捻る”のがイチバン、さらには側腹を摘まむと腰がしなやかになり、

五月病解消に役立ちます。是非ともお試しください。

 

下の写真”腰を捻じる体操の一例”(左右捻じります)

 

 

 

 

 

下の写真、側腹を摘まむ場所(①の箇所)

 

 

 

 

 

 

 

 

(おわり)