寒い時にアタマを使え!-根本改善整体らくしんかん(広島市)

”整体”って言うと、腰痛とか肩凝りなど”悪い”ところを

「治す」というイメージがあるけど、それは断片的な捉え方。

 

たしかに体調に悪い処もあるけど、

そこを良くして、さらに良くなればどうですか?

生活も仕事も遊びも、これ以上に楽しくなって充実するよね?

 

整体って本来は「悪い処から良くし、さらに良くする」があるんじゃないかと思いますね。

 

野口整体を創始した野口晴哉先生も、あまりにも”身体の不具合を治してくれ”っと

いった人たちが多かったので、これではキリがないと不具合を治す”治療”を捨て

からだ育ての”体育”を整体の目的にされたのです。

 

だもんで、自分たちが持っている体を、もっと活かして気持ち良く

楽しく、生活のパフォーマンスをあげていきませんか?

 

ちなみに、秋から冬にかけては

”神経系統”が発達する時期。つまり頭の働きが冴える時期なんです。

秋は”読書”の季節なんて言うけど、これは暑い夏が終わり涼しくなると

頭が冴えだすという事もあるのです。

 

夏の猛暑のときなんか、

頭が働かなくなって、ボッーとしませんか?

特にエアコンが効いていないと。

 

世界的に見ても、赤道付近の熱帯の国より寒い国のほうが頭を使うケースが多い。

北欧や北米が授業時間の割には、教育水準が高いのも伺えます。

ただシンガポールなんかはエアコンで効かしてトップクラスの教育水準になっているけど。

 

ということ、何かモノを考えたい、アイデアなど出して創り出したいときは

この冬の入り口の季節がチャンスです。頭が冴えて働きます。

 

ただし、頭や神経系統を使いすぎると、過敏になって逆に草臥れて働かなくなる欠点があります。

眼も第2の脳と言われるように、頭・神経系統を疲弊させます。

とくに冬場は乾燥するので、眼の表面の水分を失いがちになり疲労しがちです。

 

ということで、頭や眼を使い過ぎたら、よく休ませておくことが必要です。

ウチでやっている「穴追い」言い換えて”指緩クリーニング整体”は、

頭や神経を休めるだけでなく、夏から溜まった疲労をクリーニングで洗い流すように

取り去る効果があります。まったく痛くなく、受けている間は非常に気持ち良いですよ。

 

ということで”指緩クリーニング整体”を年末に受けて、

たまった疲労を落とし、すっきりした頭と身体で新しい年を迎えませんか?

当HPの”予約・お問合せ”から予約できます。お待ちしています。

(おわり)