冷え症・浮腫む・足の静脈瘤に!-ゴキブリ体操-根本改善整体らくしんかん

梅雨時期さなか
ジメジメした日が続きますので
ご体調のほうはいかがですか?

 

梅雨時期になると
特にこんな症状でお悩みの方
いらっしゃいませんでしょうか?

☑ 手足の冷えに悩んでいる方
☑ 血圧が高くてお悩みの方
☑ 静脈瘤、浮腫みでお悩みの方

 

今回は
・わかりやすい!
・手軽で続けやすい!
・わずか1分で、寝ながらできる!

そんなお金がかからない
究極のケア法を紹介します

 

名付けて
ゴキブリ体操!

 

ヘンな名前ですが
ゴキブリ体操どんな体操なのか?

 

アイウオッチの写真でご紹介します
ご覧ください

 

あお向けになって、両手・両足を垂直に
上げて手足を細かく揺さぶるだけ!
シンプルでしょう!

 

ちなみに
ゴキブリ体操は”毛管運動”と言って
西式健康法を創始された西勝造先生が
考案された健康法のひとつです

 

今回は”西式健康法”について
詳しいコトには踏み込みません
興味のある方は”西式健康法”検索してくださいね

 

ゴキブリ体操に話を戻します

 

こちらの運動は
実際にやられて見ると
見た目以上に”ちょっとハード”です

 

特に高齢の方や、カラダの堅い方には
長時間やると結構つらいです

 

そこで最初の慣れないうちは
こんなふうにやってはいかがでしょうか

① 短く30秒~1分くらいで終える

② 腰のあたりがキツイ方は、お尻の下に
座布団を敷いてやります
(いちばん下の写真、オレンジ色の部分

③ いきなり両手・両足を一度にあげるのが
キツイ方は、片手ずつ、片足ずつ
次に両手だけ、両足だけを上げるなどをして
慣れたら両手・両足をあげてやります

最大の効果は、両手両足を垂直にあげて
小さく細かく揺さぶることで、手足に滞留した
血液などの体液を心臓へ還し、血流やリンパなどの
体液の循環を良くするのが目的です

 

1回に1分程度でもいいので
毎日やり続けないと効果は期待できません

 

早い人で1カ月くらいで手足の冷えが消えた
半年くらいで、静脈瘤が小さくなったという
声が入ってきます。いずれも続けることです

 

症状の改善というよりも
日々続けることで、血流循環を良くし
体質をより良く改善していきます

 

冷えや浮腫みなどの改善と同時に
生きる力も大きくなっていきます

 

ゴキブリは2億5千万年前から
生命力たくましく生き続けています

ゴキブリ様の生命力の強さにならって
こちらのゴキブリ体操(毛管運動)を
毎日続けて、より元気になっていきませんか

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(おわり)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です