熱中症対策はコレ一本で安心!

今年の夏も猛暑が予想されています

 

ギラギラした炎天下、猛暑のなかでの

外出や作業、運動には”熱中症”にかかる

危険性がいっぱい!

 

とくに梅雨明けの暑さに慣れていない

小さな子供さん、お年寄りの方

病み上がりで体調のすぐれない方

要注意です

 

 

とっさの時

外出先、作業中でもスグできる

熱中症予防の方法を紹介します!

 

 

お手元のある

ハンカチ、タオルを水で濡らして

頭のてっぺんに置くだけ!

 

 

これだけで熱中症予防になります

頭のてっぺんを冷やすと、効率よく

安全に身体の熱を下げてくれます

頭のてっぺんに濡らしたタオルをおくだけで”熱中症予防”

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただし氷で直接あてるなど

長時間の冷やし過ぎは良くありません

 

 

首や後頭部も血行を悪くし

脳疾患になる可能性がありますので

首・後頭部も冷やすのも止めましょう!

 

 

この方法は古来からあります

温泉に入る時、頭のうえに手ぬぐいを

のせているシーンを見ますね

 

あれは

体内の体温が熱くなることから

”のぼせ防止”をするためなんです

 

 

そういう先人の智慧をお借りして

自分たちの健康と命を守る方法として

活用、紹介させていただきました

(おわり)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です