コロナ発症・体験者の最新報告-令和4年1月16日版

広島の”らくしんかん整体”・ナガミです。

 

令和4年1月16日現在ですが、

広島だけでなく全国的にコロナ感染が拡大しています。

 

感染力がつよいオミクロン株が猛威をふるってようです。

広島県でも連日、1日1,000人以上の陽性者が出ていると

報道されています。

 

もし陽性になったら、どんな症状で、どのように経過するのか?

わからなくて不安な方に、少しでもご参考になっていただきたいと思い

最新のコロナ発症者の体験報告を入手しました。

 

こちら

私が整体修行をしていたころの仲間からの報告です。

いまは仕事の関係で中南米に駐在員として仕事されていますが

その奥さま(現地在住・50代主婦)が発症してしまいました。

 

実際に奥さまが、どんな症状になって経過していったかを

これよりレポートします。日付は現地時間になります。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★1月10日

夜になって悪寒がでて早めに就寝。夜中に2回嘔吐する

 

★1月11日

朝に検温すると37.6度の発熱。セキが出て全身にモゾモゾ感がして

一日中ベッドで過ごす。食欲がなくブドウと水のみ。夜も37.6度。

 

★1月12日

朝、検温すると36.0度。頭痛やセキに悩まされる。頭痛や身体のあちこちの

痛みに耐えるのがやっとで終始ベッドで寝たきりになる。

ダンナさんが奥さまの背中をさわると、背中や背骨が”こわばって”堅く感じる。

 

ダンナさんの職場からの要請で、自宅で抗原検査をすると

奥さまに陽性であることが判明する。

 

夕方になって、やっとお粥と梅干がノドに通るくらい。夜は36.8度。

 

★1月13日

朝、36.6度。朝に足湯をする。

頭痛がおさまり、セキも軽くなるがまだ続いている。

首のヨコから鎖骨のつけ根にある”胸鎖乳突筋”と”肋骨下部”に断続的な

強い痛みが出る。シャワーを浴びるが、ほぼ一日中ベッドで過ごす。

ごく軽い三度の食事をする。夜の体温は36.8度。

 

★1月14日

朝、36.6度。セキは軽くなっているが依然出ている。

”胸鎖乳突筋”と”肋骨下部”の痛みの頻度と程度は軽くなった感じがする。

少し起きていられるようになり、朝に洗濯、夕方に料理と家事も少しする。

軽めに三度の食事もできるようなった。夜の体温は36.4度。

 

★1月15日

朝、36.2度。”肋骨下部”の断続的な痛みが残っているものの、

他の箇所の痛みは消失している。シャワーも浴びて、ほぼ日常の生活に戻る。

背骨や背中をみると、こわばっていた箇所も弾力を取り戻してきたという。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

以上ですが、抗原検査でコロナ陽性判定でしたが。

この症状の経過は、実際にオミクロン株であるかどうかは断定できません。

 

発症からの経過をみると

肺を直接やられたわけではないようです。

発熱も肺炎の特徴である上下変動を大きく繰り返すようなものでないようです。

どうも風邪のような症状をたどっているようです。

 

結果的に1週間弱でほぼ回復していることが見てとれます。

 

ちなみに

こちらの奥さまは、ワクチン接種していません。

また今回の発症には、通院はおろか投薬もいっさい行っていません。

完全に自然な経過で回復されています。

 

かつての整体修行仲間のダンナさんが

毎日、奥さまの背中や背骨を観察して整体操法を繰り返し行っていました。

奥さまの自身にある”治る力”が発揮したものとも言えます。

 

 

ダンナさんいわく

「風邪の経過と同じく(※下記参照)、

ワクチン接種や投薬などで自然な症状の経過を妨げることになれば

このようにスムーズにいかなかったのではないか」

と観られています。

 

今回の報告は

実際にコロナに感染して発症した実例報告です。

さまざまな環境や、基礎疾患のあるなし、年齢差から

とうぜん症状も異なるし、経過も異なってくると思います。

 

今回の症状の経過レポートをご覧になって

どう思われるかは皆さまの自由ですが、

現在のコロナ禍についても少しつき合い方を

考え直していただく機会になればと思います。

(おわり)

リンク:根本改善整体らくしんかんHPはコチラ

【追伸.1】

この発症経過報告を当ブログにあげることに

承諾してくださった稽古仲間に感謝します。

ちなみダンナさんは14日に抗原検査したところ陰性とのことです。

【追伸.2】

(※下記参照)参考本:”風邪の効用”野口晴哉著-ちくま書房-

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA