蒸し暑さに耐えられない時-今年の梅雨を快適に過ごす方法

梅雨まっただ中、”蒸し暑い”

うっとおしくて、湿気で、汗もタラタラ

からだが重くて、だるくて、疲れて、仕事も勉強もやる気がでない

 

呼吸器や、浮腫みがちな人に多い”泌尿器”が弱い人は

梅雨時期は苦手な傾向が強くなります

 

 

どうも自分は”梅雨が苦手”と言う方

今年こそ”うっとおしい梅雨”を吹っ飛ばして

梅雨期を快適に楽しむ方法を紹介します

 

 

まず”脚裏”を伸ばします

不調の最大原因は、脚のモモ裏が縮んでいることからです

下の写真のように、足を高く上げて脚裏を伸ばすと

脚もスッキリどころか、全身もラクになりますよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アイウオッチの写真に展示していますが

思い切って、カベに足を掛けるのもアリですよ!

 

 

 

続いて”息”止めないコト

先も説明しましたが、呼吸する力が衰えると”呼吸器”も弱くなります

コロナ対策で、マスクしている人が多いのですが、呼吸器を弱くします

 

 

梅雨時期は、体内の循環が鈍くなって血液が澱みがちです

血液の循環をよくするために、積極的に汗を出すようにして

よく身体を動かすのが”梅雨時期”を快適に過ごすポイントです

 

 

梅雨晴れの日は、屋外で思いっきり動いて

羽根をのばして楽しく過ごすのがイチバンです!

(おわり)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です