夏でも冷え症に困っている方への”極意”②

夏でも”冷える”「冷え症」を根本から改善したい!

 

 

外は炎暑でも、止むを得ずエアコンがかかりすぎた

部屋で長時間お仕事で”冷え症”が気になる方に

 

 こんな”冷え”にお困りの方に!

 

とくに

☑ 職場などのエアコンで冷えている方

☑ 足の冷えで、慢性的に悩んでいる方

 

こちらに悩んでいる方にお贈りする

根本改善”簡単セルフケア”です

 

 

先に、誠に申し訳ございませんが

妊娠中・妊娠の可能性の方はお控え下さい

 

 

冷えると”足さき”はどうなるの? 

 

※前回のブログも読まれると効果的です

前回のブログで触れましたが

足が”冷えると”、足も縮みます

足の指も縮、足の指の間が狭くなります

 

 

 

足の指の間が狭くなると

手の指が入れづらくなり、痛く感じます

足の指の骨どうし、狭くなってきます

 

 

足の指先を拡げるのが”冷え”解消につながります

そうです

根本改善法として

指の骨と骨の間を、拡げていくことが

”冷え”の改善に役立ちます

 

 

 実践・実修その1 足の指の骨どうし拡げる 

 

実修1 足の指の骨と骨の間をなぞる方法

 

 

 

 

 

注意事項として 

☑ やさしく触れる程度、グリグリ力を入れない!

☑ 時間をかければ、かけるほど効果が高い

☑ コツコツやると骨の位置異状も改善する

 

 

こんな

お悩みの方にもおススメします

☑ 外反母趾や内反小趾、鎌指など

 

足の指の骨の変形にお悩みの方には

こちらのケアがおススメです 

 

 

もういちど極意として

これは無理な力で矯正するのでなく

触れる程度の力で、指のハラで”手あて”します

 

それぞれの指のつけ根の上から

指と指の骨のあいだをカカトに向かって

やさしく手の指のハラでなぞっていきます

 

これが安全・無理のないベストな改善法です 

 

実践・実修その2 足の3・4指間を拡げる

時間の無い方に

左足の足趾。3趾と4趾関を拡げましょう 

 

とくに左足の3指と4指の間が

冷えの急所として関係します

続いて左足の4指と5指は膀胱系

関連してきます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カカト側の指の骨のつけ根までいったら

軽くその足指を引っ張っていきます

 

 

 実践・実修その3 足裏と足首回し

足裏をかるく押圧して

浮腫みを改善させます

 

 

 

最後は

足首を軽く回しておきます

 

 

”冷え改善”のまとめと極意

 

前回の繰り返しになりますが

冷え改善の

”秘訣”を繰り返します

 

☑ 短時間でも毎日コツコツ続けること!

☑ 自身のカラダにやさしく愛情をかける

☑ 集中して自分のカラダに向き合うコト

 

 

日頃から改善ケアを行いながら

ご自身のカラダから発する”声”を聴

わずかなカラダの変化を感じるコトが

大事なポイントで極意でもあります

 

(おわり)

根本改善整体らくしんかん

HPはコチラ

https://rakushin-seitai.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です