歯茎を丈夫にして、いつまでも健康な歯を保つには

50歳を過ぎて”歯”が気になるあなたに!

こんなコトに気になるアナタへお贈りします

☑ まだ歯が抜けたくない!

☑ いつまでも自分の歯で噛みたい!

☑ 一部、歯茎が下がり歯がグラグラしている方

 

たったの3分の習慣で

◎ 歯茎が引き締まり、歯と歯茎も元気になり

  いつまでも自分の歯で、おいしく食事ができます!

 

50歳を過ぎて、歯のコトが気になりませんか?

厚労省の”歯の健康”というレポートでも

50歳を過ぎると、2年で1本の割合で

歯が抜けていくというデータがあります

 

参考リンク

参考:厚労省ホームページ 歯の健康

 

 

からだは未だ若そうでも

口を開いて”歯抜け”だと

ちょっと恥ずかしいですね

 

 

さらにモノを食べて噛むときに

歯抜けや歯の調子がおかしいと

美味しいモノも味わえないですね

 

 

 

トシをとればとるほど

”歯”のありがたさが染みるほど

わかってきます

 

 

 

40代過ぎ50代から

歯を支える”歯ぐき”が弱りだしてきます

歯肉炎と歯槽膿漏がその典型ですが

 

 

 

そこまでに至らなくても

トシをとると”歯ぐき”が衰えて

歯を支える力を失っていきます

 

 

 

最後には

歯が抜けてしまうのです

 

 

費用ゼロ円!たった3分の歯茎が元気になる法とは

たったの3分、費用もゼロ!

どこでもいつでもできる

かんたんケア法を紹介します

 

 

 

写真を見た方が早いので

バーンと出しちゃいます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

口のまわり

歯ぐきを軽くタッピングというか

叩くのです

 

 

 

たったこれだけで

歯ぐきが締まってきます

歯のぐらぐらが収まります

 

 

 

これなら

思い立ったら、いつでもどこでも

スグできますよね

  

 

 

ちょっとしたことの

セルフケアですが、日々積み重なると

大きな差となってきます

 

 

 

こちらは50代からでなく

若い世代の方にも、早くからやっておくと

健康な歯と歯ぐきを保てますよ

 

 

 

歯ぐきを軽く叩きながら

自分の大切な”歯”を末永く元気にして

人生を愉しみましょう!

(おわり)

 

根本改善整体らくしんかん

HPはコチラ

https://rakushin-seitai.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です