秋の体調改善法-朝起きて調子が悪いと感じたら、この3つを試そう!

朝起きて体調が思わしくない時、これをすべし!

朝起きてみたら、なんだか身体の調子がおかしい

カラダ全体がだるい、疲れがとれない、ノドが痛い、鼻水が出る、お腹が痛い…など

この中秋の時期、猛暑つづきの夏の疲れがドカッと出たり、朝晩の冷え込みの影響を受けたりと

体調を壊しやすい時期であるのです。今回は朝起きて調子が悪いと感じたら、すぐケアできる

3選を紹介して、体調のトラブルは朝のうちに解決して、一日を調子よく過ごしていきましょう!

 

もくじ

  1.  まだ夏バテ? 夏バテが続いていると感じたら?エネルギー不足です
  2.  夏の汗で”塩分”を失うと元気がでません、毎朝のコレ一杯を!
  3.  朝起きて、調子が悪いと感じたら速攻でコレをしよう!
  4.  プラスαのコレをやっておくと万全!

 

はじめに、広島市で”根本改善整体らくしんかん”を主宰しています”ナガミ”です

野口整体をベースに、”手あての愉氣(ゆき)”ベースに最も人間的でやさしい

整体操法で中高年以降の方、体調不調を根本から改善したり、健康指導活動しています

 

当ホームページはコチラです

https://rakushin-seitai.com/

1.まだ夏バテ? 夏バテが続いていると感じたら、エネルギー不足です

毎朝起きるごとに”カラダがだるい”

夏場以降”食欲”がいまひとつで、体重も減少気味

 

そういう方は、今年の猛暑続きの夏で”体力”を相当奪われています

無理に食事をしても、カラダが思うように吸収してくれません

そういう時の食事っておいしくないし、苦行ですね

 

そんな時は朝起きたら”ハチミツ”をひとさじ舐めましょう

カラダのエネルギーは糖分が最適ですが、ハチミツは効率よく

しかも少ない量で、すぐエネルギーに変えてくれます

 

ミツバチが渾身の力をこめて、作ってくれたハチミツは

エネルギーの塊です。朝食時にパンにぬったり、ヨーグルトに

まぜておいしく召し上がって、エネルギーをチャージしましょう

 

あまり大きな声で言えませんが、

男性の精力回復にも”ハチミツ”は効果的です

最近、夜の活動に自信がイマイチという方は

気軽にできるので試してみて下さいね💑

 

2.夏の汗で塩分を失うと元気がでません、毎朝の”コレ”一杯を!

”塩”は昔から大事にされてきました

人間、塩が無くなると”生きていけません”

だから昔の人は塩は貴重で、税金のかわりにもなったし

最近まで”塩の製造”は国の専売制でしたね

 

今では高血圧対策で、塩分の取り過ぎに注意するよう言われますが

夏場は相当な汗が出て、塩分も出ていってしまっています

塩分を失うとカラダがだるくなって、何をするにも無気力になります

 

こうした時、朝の”みそ汁”がイチバン!

みそ汁のほか、ラーメンうどんなどの汁物で”塩分”を上手にとりましょう

 

中秋以降は、湿気が下がり乾燥してきます。カラダも乾いてきます

そうするとカラダは”水”を求めますが、先に汁物で塩分をとると

あとから効率よく”水”も吸収され、体内の水分が保たれてくるのです

 

 

3.朝起きて、調子が悪いと感じたら速攻で”コレ”をしよう!

結論からズバリ申し上げます

足湯です

 

朝起きて、調子が悪いと感じた時の原因の大半が

夜中や朝方の冷え込みで、足先を中心に冷えてきたものです

 

風邪かな?と思われる、ノドの調子がおかしい? 鼻水が出る

カラダが重い、だるい、果ては、足がつる、お腹が痛くなるなども

足先からの”冷え”が原因です

 

まずは冷えを感じたら

 

こういう時は”速攻”で足湯をしましょう

早ければ早いほど良いのです。うまくすればこの時点で

悪化が食い止められて、その日いちにちが何事もなかったように

すごく調子よく過ごせます

 

私も旅先や出張先で、ホテルの空調を切り忘れてしまって

エアコンで足を冷やして、寝冷え状態になることがあります

 

朝に冷えを感じたり、体調がおかしくなる時があった時は

浴槽に熱い湯をはって”足湯”をすることで、未然に体調不良を

改善して、その日を元気に過ごしています

 

朝はバタバタするから、お昼や夕方にしよう!

なんて思ったら、もう手遅れです

早くすればするほど、悪くならず未然に改善できます

 

足湯ですが、ここでは細かい手順は省きます

簡単に、①くるぶしくらいまでにお湯をはる ②42~43度の熱めのお湯に浸かる

③時間は6~8分。その後両足を見比べて、赤くならない方にあと2分浸かる

です(よくわからない方は下記の項目”5”をご覧ください)

 

4.おまけ プラスαのコレをやっておくと万全

この時期は”腎臓”が活発に働きます

腎臓を強く働くには”カラダを捻じらせたり”、”足を縮ませたり”します

より腎臓がラクに働けるように、2つの運動を追加すると万全です

 

例えば

脚の裏”太ももの裏”を伸ばす-足上げストレッチや、大股で20歩歩く

カラダを捻じる運動-正座をしておヘソ中心に左右に捻じる、左右の脇腹を摘まむ

(↑脚裏伸ばしの例、カベに足をかけて、足先を反らすことで太ももの裏を伸ばす)

 

足湯をした時に”追加”しておくと良いですよ

5.根本改善整体を受けた方に、うれし~い特典♡です

2020年10月中に当”根本改善整体”を受けた方で

2回目以降に整体を受ける際に”無料・足湯”体験ができます

無料足湯体験は毎週金曜日開催する”草津古民家マチゴト”で行います

 

この機会に根本改善整体をご体験ください。さらに2回目以降の整体を受ける時に

”足湯体験”をして、ぜひその効果を実感してください(※注意事項あり)

 

※注意:ソアラおよび他の場所では開催しません。2回目以降の整体で

 足湯体験ができます。なお無料足湯体験は1回限りです)

 

(おわり)

根本改善整体らくしんかん

HPはコチラ(整体のご予約・お問い合わせもできます)

https://rakushin-seitai.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です