免疫力を高め!体温を高める方法-コロナに克つ・気分が落ち込まない・寒さに克つ

免疫力を高める!からだ温まる!-カンタン改善法

広島など、地方都市にもコロナウイルスの感染がイッキに拡がって危機が高まっています。

同時に強烈な寒波も襲来、寒さとコロナ・ストレスの心理的な落ち込みも含めて体調を崩す方が

相次いでいます。ここでは①お金がいっさいかからない ②仕事・家事・電車バス待ちでもできる

③たった1分できる。○免疫力を高める 〇からだが温まる 〇肺など呼吸器を強くする

○姿勢を良くする 〇気分の落ち込みを防ぐ。 簡単セルフケア法をご紹介します

 

かんたん目次

1.さっと自己紹介

2.ねらいは”胸”

3.”あばら骨”を持ち上げるだけ!

4.かんたん胸を拡げる方法とは-1分でできるセルフケア法-

5.まとめ

1.さっと自己紹介

すぐ終わりますからね、ちょっとだけお付き合い下さい

根本改善整体らくしんかん・ナガミです。広島市で個人運営で整体と健康塾をやってます

野口整体も研究し、やさしい・痛くない”手あて”を中心に皆様の不調を改善するお手伝いしています

 

2.ねらいは”胸”

新型肺炎コロナウイルスですから、ねらいは”肺”と”呼吸器”です

上の冒頭写真を見てください。寒くなると”からだを縮めますね””すぼめますね”

そのとき気づいてください”胸が縮みますね” ”背中が丸くなりますね”

 

これって寒さで体内の熱を放散したくない! 本能的な行為ですが

これが続くと、からだに困ったことが起こるのです

 

☑ 胸が縮まって圧迫するので、肺や呼吸器が弱ってくる

☑ 背中が丸くなるので、ネコ背になりやすくなる

☑ ネコ背と上背になり、重心が高くなるので

  頭や神経が過敏になり、感情の起伏が激しくなる

☑ 免疫系等の急所も圧迫し、委縮するので

  コロナや、インフルエンザなどにもかかりやすくなる

☑ 胸が縮まり、ぜん息の持病があると発作が起こりやすい

   見た目が陰気ぽくなり、印象が悪くなる

 

はっきり言って、なんのイイことありませんね!

寒さで震えて身体をすぼめて、胸を縮める姿勢が

いかにカラダやココロにとって損!

というのをわかっていただけたでしょうか?

 

3.あばら骨を持ち上げるだけ!

今回のケアのポイント、結論から言いましょう!

”あばら骨をやさしく持ち上げろ!”

です

 

ケアをしたら、こんな改善が期待できますよ!

☑ 免疫力がアップにつながる!

  -コロナウイルス・インフルエンザに心配な方に最適!

☑ 肺や呼吸器が強くなる

☑ カラダがポカポカして温まり、全身が伸びて動きやすくなる

☑ 胸が拡がって、背中がまっすぐ! 姿勢が良くなる!

☑ 気分の落ち込みが無くなり、見た目スッキリ!

  -カッコ良くなって、モテますよ

 

こうなったら、試すしかないですね!

あばら骨を”胸の外側に向けて拡げていく”イメージで、上げるだけです

 

4.かんたん胸を拡げる方法とは-1分でできるセルフケア法-

実際にやってみましょう

その前にカンタンなお約束です

 

☑ 決して”力づく”でやらない、リラックスしながらやるのがイチバン

  -力を入れると逆効果です

☑ 焦らない、1~3分マメに何度も毎日継続して行う

  -長時間やっても逆効果です

☑ 鎖骨の内側(胸部活点)や、胸腺を”手あて”したり

  温湿布すると、さらに免疫力が高まる(最後の写真参照)

 

下の写真のように、手のひらを”やわらかく”使って

外から内側へ向かって、さらに少し上方に向かって

軽くさすり上げていきます。

やさしく胸をさすっていきます(気持ちやや上に向けて、真ん中に向かいます)

1回に20秒程度かけて、じっくり、ゆっくりやると効果的です

軽く胸を締めあげていますが、この反動で胸が拡がって気持ち

良くなってきます。

 

最初は肋骨のイチバン下から始めて

徐々に上に向かっていきます

最後はワキの下から、胸の中央に向かっていきます

ワキのした、鎖骨の下付近は免疫系等に重要な箇所。とくに丁寧にやりましょう!

ワキの下から、鎖骨の下側付近はリンパや胸腺など

免疫系等を活性化する大事なポイントが集まっています

このあたりは、もっとじっくりやりましょう!

 

5.まとめ

とくに免疫系等を強化したい方は

”鎖骨の内側”と”胸骨の胸腺”を、かるく指先のハラで手あてしたり、さすったり

温湿布すると、非常に効果的です

 

鎖骨の内側が堅いと、肺や胸、肩胛骨周り、腕が堅くなってしまいます

血行やリンパの集積地帯でもあり、胸腺は免疫のコントロール系統なので

とくに丁寧にケアをすると、この冬を元気に乗り越えられます

 

くれぐれも”力づく”でやらないでくださいね。逆効果になります

 

 

ところで、今回紹介したケア法や、根本改善整体ですが

☑ いまひとつやり方がわからない方

☑ セルフケア法を学んでみたい方

☑ 実際にこれらのケア法を受けたい、整体を体験したい方

 

当根本改善整体らくしんかんの”整体”や”ケア実習”をご体験下さい

下記リンクから、遠慮なくどうぞ!(ご予約・お問い合わせフォーマットです)

整体のご予約・お問い合わせはコチラ

 

 

当根本改善整体らくしんかんは、

カンタンでお金がかからない!

みなさまにお役立ち整体的な健康法をどんどん配信していきます

 

これからもどうぞお楽しみください

(おわり)

https://rakushin-seitai.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です