四十肩・五十肩にお悩みの方に-危ない!左腕を無理にあげると…

四十肩・五十肩で腕があがらない! でもコレやると危ない…

0.超かんたん!自己紹介

こんにちは!根本改善らくしんかん、ナガミと申します

広島市内のお寺で「手あて(愉氣法)」のやさしい整体法で、更年期以降の中高年の方の

お身体の不調を根本改善する整体です。「野口整体」を中心に研究しています

 

1.危ない!左腕を無理にあげると…

今回は腕があがらない、痛い四十肩、五十肩かな?

腕があげようと思ってもあげると痛くてたまらない

 

棚のうえのモノをとれない。服を着替えるにも不自由で大変

そんな方へ、お悩みにお応えします

 

その前に、四十肩・五十肩で腕があがらない方へ大事なお知らせです

春先は、左腕を無理にあげるな!

 

えっ! どうして?

 

はい、左側には腕の下側に”心臓”がありますね

 

無理にほぐしたり、いきなり腕をあげようとしたりすると

肩回りと心臓まわりの血流に変化が生じて

心臓に負担がかかる恐れがあります

 

だから
心臓の悪い方は要注意!

 

2.気持ち良く腕があがる”ケア法のポイント”

注意点、腕があがらない痛い側の反対を先にケアします

この場合は右腕、右側ですね

 

つまり、ラクにあがる腕がわを弛めるコトから始めます

とくにワキの下、肋骨の外側を弛めるのがポイント

 

手をあてて、触れる程度でOKです。数分そっと手をあてて

温めて弛めていきましょう

 

それから、左側へ移って、同じようにワキの下や、

肋骨の外側に手をあてて弛めていきます

 

これが、四十肩、五十肩で上がらなくなった腕を弛める第一歩です

 

そこから、先は本格的な整体操法が必要になります。

当根本改善整体へご相談してください

(おわり)

根本改善整体らくしんかん

ホームページはこちら↓

https://rakushin-seitai.com/

ワキの下、肋骨の外側のケア例

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA