「整体入門」を学びませんか?-野口整体勉強会(入門編①)

ごいっしょに初歩から野口整体を勉強しませんか?

こんにちは!根本改善整体らくしんかんのナガミです。

広島市で、個人運営で”手をあてる”ことから始まる整体と健康指導を行っています。

野口整体も研究していて、当整体は”野口整体”を基本としています。

 

もくじ

1.野口整体に興味があって、本は買ったけど..

2.「整体入門」読んだけどわからない..

3.「整体入門」で挫折した方に、うれしいお知らせです

4.いよいよ野口整体入門です-①気と整体の関連性は?

5.あなたも気づかない「カラダのチカラ」を呼び起こす

6.まとめ&おまけ-リアルに野口整体を学びたい方へ

1.野口整体に興味があって、本は買ったけど…

自分や家族の身体に悩みがあって病院へ行ったり、あれこれ健康法やサプリを試したけどダメで、

そうしたら”野口整体”のすごさを聞いて、とりあえず本屋さん・ネット通販で”整体入門”を買った方。

 

”整体入門”の本は、まだ手に入れてないけど、なんとなく「整体」に興味がある方。

さらには「整体」を通じて、自分の体調不良を改善したい!元気になりたいという方。

 

そういった方々を対象に、「整体入門」や野口整体を”私・個人の立場”で

まったく初めての方にも”わかりやすく”、日常生活に”実践しやすく”解説したいと思います。

 

さっき”私・個人の立場”とありましたが、

じつは野口整体には、大きな組織があるのです。これが”公益社団法人・整体協会”です。

便宜上”整体協会”と略して説明します。

 

当根本改善整体らくしんかん”ナガミ”は、整体協会とはまったくの無関係で

個人の立場で読み解いていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

2.”整体入門”読んでみたけどわからない..

”整体”っていうと、定義そのものが”あいまい”のところがあって

いろいろな団体が標榜しています。最近では柔道整復師が運営する”接骨院”でも

「整体」と看板を出す始末ですから、いろいろな考え方をもつ団体が「整体」と世に出て

迷われる方も多いと思います。

 

じつは前項で紹介しました”整体協会”は、全国で最大級の整体の組織です。

5年前にトップの方から、3万人以上の会員がいると聞きました。

 

そうは言いながら、”整体協会”をご存知の方って少ないはずです。

当らくしんかん整体に来られる方も、”整体協会”をご存知でない方が大半です。

 

それもそのはず、”整体協会”は会員制です。

 

 

ちなみに

”整体協会”のホームページがありますが、

そこからはすぐに入会手続きはできません。

 

会員になりたければ、

ホームページ記載にある”全国の支部や指導室”の先生方に

直接コンタクトとるなどすることから、一歩が始まります。

 

整体協会のホームページには

”会員2名の紹介があれば入会を認めるコトがある”と書かれています。

これは昔のお稽古事などで入門する際の、入門許可条件です。

 

しっかりした信用のある紹介人によって入門を認められるという昔の方式です。

入会というよりか、稽古ごとのように”入門”といったほうがわかりやすいと思います。

 

これは故・野口晴哉(のぐち・はるちか)先生のお人柄もあってか、

むやみに会を拡げて整体と言うものを誤解されたくないというのが、

むやみに誰でも簡単にOK!ということではないようですね。

 

つまり

野口整体と、整体協会の趣旨をよく理解してもらわないとダメだというコトです。

もちろん会員にならないと”整体協会”での整体を受けられないことになっています。

 

整体協会を知らない人もいれば、入会も簡単でない。

そうなると、せっかく文庫本にしてまで「整体入門」を出していても

そこから”学んで・実践して”、それぞれの人生や生活に役立てていくという面が

拡がって行かなくなるのです。

 

いまやコロナウイルスの感染拡大、急速なIT情報化発展にともなうストレス社会

急激は高齢化で、医療や介護などの福祉も疲弊が甚だしくなっています。

それだけ社会全体が疲れ切っています。

 

この疲れ切った世の中に活路がひらけるのが

”整体”の智慧と実践だと思うのです。

 

そうすると、多くの方には野口整体を学ぼうとすると

「整体入門」「風邪の効用」といった手に入りやすい文庫本を買うところから始まります。

まずは「整体入門」を買われる方が多いんじゃないでしょうか?

 

「整体入門」の文庫本は600円税別で、入手しやすいので

これで「ヨシ!野口整体を勉強しよう!」と意気込まれると思いますが。

しかし、目次を繰り、最初のページを目にしたところで..

 

がーん!

わからない!

 

と挫折してしまった経験ありませんか?

3.「整体入門」で挫折した方に”うれしいお知らせ”です!

「整体入門」というタイトルで、つい本屋さんで買ったのはいいけど

読みはじめたら「何のコトやら、わからない」「なんで最初に”気”や”火事場”がでてくるの?」

「”体癖(たいへき)”になったら、もうダメ!」本を投げ出したという方いませんか?

 

気づいたら、いつのまにか本棚に冬眠状態になって、ホコリまでかぶってしまっている。

 

そういう方に

とうホームページのブログ上で、ゆっくり・じっくり「整体入門」を解説していきます。

 

野口整体の勉強をあきらめてしまった!

野口整体に興味と関心のある方!

これらか野口整体を勉強してみよう!

 

と言う方に最適です。

なお、お手元に”整体入門”の本も用意してください。

 

4.いよいよ野口整体入門です-①気と整体の関係性は?

では、いよいよ講義というか、勉強会にはいりますね。

 

まずお聞きします。

「整体」っていう言葉から、どんなイメージを思い浮かびますか?

 

巷の整体の看板を掲げているところへ行けば、

「偏った歪んだ姿勢を正してもらうこと」

「骨格や筋肉を正常な位置に戻してもらうコト」

 

そういうイメージを持って

この「整体入門」の本を開くと

 

いきなり、第1章から

「気」による体力発揮..

って出てきて出鼻をくじかれてしまいますね

 

実は

整体の目的とは..

元気なるコト

なんです

 

はぁ~⁉

そんなのあたり前じゃん!

と怒られるかもしれませんが

 

いたって当然なのです。

 

その元気の”気”が大事なんです。

 

えッ!改めて”気”といっても漠然で、わからない。

いいんですよ!

実際に”気”という言葉って私たち何気なく使っていますよね

 

元気のほかに、

病気、本気、やる気、色気、眠気、寒気..

広辞苑などで調べたら、いくらでも出てきますね。

 

共通して”気”という言葉に何かを感じませんか?

漠然と感じるだけでも良いんですよ!

 

”気”に

なにか”方向性”とか、”勢い”みたいものを感じませんか?

 

たとえば”やる気”がわかりやすいですね、

そのモノゴトに対して、積極的に向かおうとする気持ちがでている

方向性勢いを感じますね。

 

もっとわかりやすい例で言います

会社勤めをしているアナタが、上司から事務所の大掃除を命じられた時

これってイヤですね!やりたくないですね。

 

「おい!今日中に大掃除しとけ!」

って言われるのと

 

あるいは

「3万円特別ボーナス支給するから、今日中に大掃除を済ませてくれ」

と言われるのと

 

どっちが”ヤル気”が出ると言われたら、明らかに「3万円のボーナス」のほうでしょう。

お金で釣るのもどうかな?と思いますが、そうでもなればイヤなコトでもヤル気になって

元気になる。似たような経験はありませんか?

 

整体に関わりが深い

”元気”だってそうですね、体力があって積極的な方向へと

”勢い”と”方向性”がないと、”元気”にならない。

 

整体とは

その元気になる”方向性”の「勢い」を呼び起こしてあげるのです。

 

その元になるのは

あなたや、その方のカラダのチカラ”体力”ですね。

5.あなたも気づかない”カラダのチカラ”を呼び起こす

ここで大事なコトが2つあります。

 

ひとつ目は

”あなた”が、”あなた”自身によって元気にならなければならない。

 

そりゃそうですね、

目の前に”ごちそう”があっても、自身の手で口にしないと”おいしさ”と”味”がわからない。

大便だってそうですね。自分で気張らないと何時までたっても、便秘と糞づまりで苦しむ。

 

医者やクスリばかりに、依存してばかりでは意味がありません。

 

コレは○○に良いからと言って、クスリや栄養物をせっせと摂っても

自分のカラダが元気になろうとする力が無ければ、何の意味が無いどころか

カラダが欲求していないモノを、無理に押し付けられるので、

かえってカラダにとって負担になります。早いハナシ毒にもなります。

 

食べ過ぎ・栄養の摂り過ぎが糖尿病や、痛風などの原因になる事は

いまは誰でもご存知ですね。

 

整体のひとつの目的は

自分で感じながら、自分自身のカラダで元気になろうとする力を養うコトなんです。

ココ大事ですよ!

 

2つ目の大事なコトになります

ちょっと喩え(たとえ)ですが、海に浮かぶ”氷山”を思い浮かべて下さい。

 

海面から海上にはわずかしか見えなくても、水面下では大きく拡がっている。

心理学で出てくる”氷山モデル”ですね、海面上では顕在意識、水面下では無意識や

潜在意識など..。

 

「整体入門」の冒頭での”火事場のチカラ”ではありませんが、

人間は意識上に出ている部分だけが、”体力”すべてではないんですね。

 

実は意識がまだできていない”潜在的”な意識レベルにも”体力”がある。

要は「潜在している体力も、体力であることを自覚して、自発的に動けば未知なる潜在的な力を

活発に呼び起こすことができる」と野口先生は諭しているのです。

 

つまり自分たちの意識レベルって、

日常のルーチンに追われるとどうしても限定的になるかもしれませんし

あるいは固定観念、先入観がはいって限定的なカラダの使い方に終わってしまうかもしれません。

 

そこに気づいて、自分から本来そなわっているカラダのチカラを呼び起こすことで

もっと元気になれるし、さらには能力アップして、より良い人生を営まれるかもしれない。

それらが整体の目的でもあるのだと思うのです。

 

いきなり整体の目的や真髄みたいなものに触れました。

次回以降は、実際に自分でどう実践していくかにも触れていきますので

どうぞこのシリーズにご期待ください。

6.まとめ&おまけ-リアルに野口整体を学びたい方に

ざっくりと今回の”まとめ”をします。

今回は3つ要点をまとめます

(整体入門・第1章「気」よる体力発揮 14~18頁まで)

・”整体”とは単に姿勢や外見の歪みを整えるのでなく、その人が元気になれること

・元気の”気”には”勢い”と”方向性”があり、本来の元気が実現できるよう”気の勢い”を導くこと

・元気は意識している領域だけでなく、潜在意識下にも存在する。自分で感じ動くことで

 これまで気づかなかった潜在意識下においても活力を呼び起こし、自己の可能性を拡げていく

 

次回は”気”について少し考えていきたいと思います。

実際に、まったくの初歩から”野口整体”を勉強したり、体験したい方は

リアルで当根本改善整体らくしんかんで「やさしい野口整体勉強会」を随時開催しています。

 

マンツーマン形式なので、ご自身のレベルとペースに応じて

じっくり、ゆっくり勉強できますので、納得いくまで学んで体験できます。

夫婦、家族、お友達どうしで受講していただくと楽しさも倍増し、割引き制度もあります。

 

広島地区の方は、ぜひご自身のペースで”じっくり”ご受講ください

ご自身の状況に応じて勉強会をカスタマライズもできます。

 

講座・勉強会について遠慮なく”申込み・お問い合わせ”ください。

詳しいコトはこちらのリンクをご覧ください。↓

リンク:やさしい野口整体勉強会・受講のご案内

 

首都圏方面の方は

当根本改善整体らくしんかんの関連教室で、お師匠さまである

NPO法人・氣道協会でのご受講おススメします。

とくに年に2回ほど”整体の学校”を受講は、野口整体を体系的に集中して学べます。

リンク:NPO法人・氣道協会ホームページ

 

当根本改善整体らくしんかん・ナガミも、10年以上コチラで勉強させていただきました。

ちなみに当根本改善整体らくしんかんはNPO法人・氣道協会の”関連教室”です。

氣道協会・中国地方の会員様も、当根本改善整体らくしんかんでブラッシュアップをおススメします。

(おわり)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA