足の”むくみ”を整体でスッキリさせる!

”足のむくみ”にサヨナラしたい方に!

広島市の根本改善整体らくしんかんのナガミです。足が”むくん”で困っていませんか?

梅雨どきになると、足のむくみが気になりますね。冷え性や、静脈瘤、腰痛の原因にも!

当根本改善整体らくしんかんでは”むくみ”対応の整体をすることで、むくみ解放はもちろん、

足が引き締まり細くみえ、ヒザや腰痛も変化します。その理由を詳しくご説明します。

1.どうして足が”むくむ”の?

いちばん多いのが、足首からふくらはぎにかけて腫れたように”むくむ”ケース。

実は足が冷えてしまうと、足の指先が縮こまってきます。その反動でふくらはぎが

拡がっていきます。そのワケはふくらはぎの中の2つの骨の動きにあります。

 

内側の太い骨が”脛骨(けいこつ)”、外側の細い骨が腓骨(ひこつ)といいますが、

冷えたりなどすると、この2つの骨が拡がってしまうのです。

 

拡がると皮膚側に骨が寄ってきて、表面の静脈などを圧迫し血流を悪くして

血液や体液が循環が滞って、ところどころ水たまりみたいなのができます。

これが”むくみ”の現象なんですね。

 

2.むくみの原因は”冷え”ですか?

”むくみ”の大きな原因のひとつに”冷え”があげられます。

梅雨時をはさんで5~7月は、日中暑いのですが朝晩が冷えることがあります。

日中の暑さの感覚で無防備だと、足が冷えて慢性的になると”むくん”できます。

 

そのほか、足にかかる重心の偏りや、腎臓や肝臓に問題があって体内の循環も

悪いと”むくん”でしまいます。

 

3.手で足を締めつけても根本改善にはなりません

足がむくんで、パンパン!

そうなると手でふくらはぎをマッサージしたくなりますよね。

実際にされた方、多いんじゃないでしょうか?

 

でもね

その時は気持ち良くても、少し時間が経つとモトに戻ってしまう。

そんなガッカリ!した思いをされたことありませんか?

これでは根本改善につながらないですね。

4.根本改善には”足の骨組みをかえる

さきほど”むくみ”の現象のひとつとして

足のふくらはぎにある2つの骨、脛骨(けいこつ)と腓骨(ひこつ)の間が

拡がってくることに原因があると言いましたね。

 

とくに外側の腓骨は、細い骨なのでスグ外側に拡がって、くるぶし側に

落ちてしまう厄介なところがあります。これがヒザ痛、腰痛の原因にもなるんです。

 

それでは、この脛骨と腓骨のスキマを締めてしまえば

外側に圧迫されていたことで、ぎゅっと細められた静脈などの血管なども

正常になって、流れがよくなってきます。

 

だから脛骨と腓骨のスキマを締めるべき

骨の枠組みを変えてみるのです

ⅰ. 安全!パキポキしません、痛くもありません!

えっ!骨の枠組みを変えるの

ひょっとしたら、パキポキとすごい力で無理に骨を動かすんですか~?

痛そうで、怖い..

 

いいえ!

 

力づくでやることは一切しません。

パキポキもしませんので、当然”痛みもありません”

 

それが整体の技術としてあるんです。

かんたんに要点だけ説明しますね。

ⅱ.まったく痛くありません!たったの30秒でOK!

どんなコトをするのか、簡単に説明しますね

これで”整体は怖い”というイメージは解消されると思います。

 

手順はこんな感じです(下に写真もあります)

①整体を受ける方(受者)は、あお向けで両足を伸ばしてラクに寝ます

②むくみが気になる足のカカトを立て、術者が少し押しますので受者も軽く押し返します。

③次に術者が受者の足の指先を反らせますので、これも押し返してください。

④数秒間、お互いに足の指先を反ったまま拮抗して保ちます。

⑤その後、術者は手をパッと放しますので、受者は足をスッと伸ばしてリラックスします。

 

ねっ、シンプルでしょ!

多くの方に体験されていますが、いままで痛みを訴えった方はゼロ!

まったく痛くないどころか、すごく足も延ばされて気持ち良いです

 

足が気持ち良いというコトは

腓骨と脛骨の間が狭まって、ふくらはぎが引き締まってくるんです。

 

ⅲ コレで腰痛が改善した方がいます

実際にコレで腰痛が改善した方もいます。かんたんにレポートしますね。

60代の主婦の方ですが、腰痛で右側です。しかも階段を登ろうと右足を掛けると

「痛っ!」さらに股関節あたりにも違和感が伴うというコトで整体を受けに来られました。

 

足先を拝見すると、両足首がパンパンに腫れあがったように”むくんで”いました。

腰が痛む側の、右足ふくらはぎもパンパンで外側から押すと痛いと言います。

 

腰や股関節の調整をおこなったあと、実際に立たせて台に昇り降りしたところ

わずかに腰に違和感が残るというコトで、上記の足の指先を拮抗させてパッとする

整体操法を2~3度行いました。

 

その後、立ち上がり台に昇り降りすると違和感は感じられないというコトです。

それより足が軽くなって、うれしそうに歩き回っていたのが印象的でした。

足回りもほっそりして、腰も良くなりましたとお帰りになられました。

 

5.当根本改善整体らくしんかんで体験できます

この足を反らす整体法は、実際には術者が受者の足のカカトなどの角度や力加減を

微妙に調節をして、受者の呼吸と合わせて行いますので、シンプルながらも技術は

少々高度なところがあります。

 

いちばんイイのは、当根本改善整体らくしんかんで

実際に整体を受けてご体験していただくと、足のむくみだけでなく

足回りや、腰やヒザがスッと変わっていくのが実感できます。

根本改善整体をお試したい方、くわしくはコチラをどうぞ↓↓

リンク:根本改善整体らくしんかんHP

根本改善整体のご予約・お問い合わせはコチラをどうぞ↓↓

リンク:整体のご予約・お問い合わせはコチラ!

 

”足のむくみ”が気になる方、ぜひいちど根本改善整体をお試しください。

(おわり)

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA