やさしい野口整体勉強会&手あての愉氣法体験-実習の現況報告

野口整体は”手あて”からはじまった

関東大震災で、火災によって焼け出された人々のあいだで”疫痢”が流行りだした。

当時の野口少年は疫痢で苦しむ人に思わず”手”をあてると、たちまち治っていった。

疫痢で亡くなる人もいるなか、野口少年の評判は東京の下町に拡がって多くの人が

集まってきた。これが”手あて”からの野口整体の出発点だったのです。

”手あて”の実習会って、どんなことするの?

いまも野口整体では、

からだへの”手あて”を愉氣法(ゆきほう)”といって重要視しています。

整体の技術も、この”手あて”の愉氣法が基礎となってきます。

 

この”手あて”

たとえば「お腹が痛くなったとき、お母さんに手をあててもらった」

手をあててもらうと思わず安心感と、そのあと痛みがやわらいだ

という記憶をお持ちでありませんか?

 

こちらの

『やさしい野口整体勉強会&手あての愉氣法体験』講座

そんな人間の本能をもとに、お互いのからだに手をあてていきます。

野口整体を勉強したい方だけでなく、ご自身や、ご家族、友人知人のケアをされたい方。

ここでは、手あての愉氣法をゆっくり実習します。

 

だから、

まったく初めての方にも楽しく実習体験ができます。

しかも”マンツーマン”受講なので、こんな利点があります。

・コロナ感染を最大限に防げます

・ご希望により講座内容をカスタマライズできますので、知りたいところがバッチリ習えます。

・マイペースですすめるので、学習効果があがります(※)。

・自由に質問や復習もできるので、疑問をのこさず受講できます。

【※家族・友人など2~3名で受けられると、なお効果的です。料金特典あり・最後を参照】

 

くわしくは

先日お見えになった受講生の体験実習をもとに、ご紹介します。

あなただけの”講座”-カスタマライズします

今回の受講生は、山口県から電車で2時間かけてお越しになられました。

3人のお子さんを持つお母さまで、家族にケアをしたいという思いで受講されました。

 

手あてを通して、家族にケアをして元気になって欲しいという

強い思いがあったので、野口整体についての概要説明は短めにして

”手あて”の実習に比重を多くいれました。

 

このように勉強したい内容やご希望を、お申し込み時にお伝えいただければ

受講者さまにあった講座にカスタマライズいたします。どうぞお気軽にお申し付けください。

手をあててもらうと気持ち良いんです

いきなり、からだに手をあててもらうと

はじめての方には、「えっ!」と躊躇されますので

最初は”からだ遊び”のゲーム感覚で、簡単な準備練習をします。

 

それは”手のひらの感覚を敏感にする”練習です。

とても簡単な練習なんですよ。たとえば手のひらをあわせるなどして

手を敏感にさせていく訓練なんです。

 

手のひらに少し意識をいれることで”気”も練れてきますよ。

そうすると、元気パワーが身体じゅうにみなぎって気持ち良くなっていきますよ。

 

今回受講された方は、まったく初めての体験ですが少し練習してから

実際に”手あて”を受けてみると、とっても温かくて気持ちよく感じました。

 

手あての”愉氣法”は、”愉”の字のごとく

手あてをしている人も、手あてを受けている人も気持ち良くなるのがポイントです。

マイペースで講座を受けられるんです

あまり一生懸命になり過ぎると、からだが緊張して堅くなります。

緊張した”手”であてても気持ち良く感じませんので、注意しないといけないんです。

 

 

ゆっくりマイペースですすめていけますが、ひと息お休みすることも大切。

こちらで飲み物・お菓子も用意していますので、自由に休憩してくださいね。

 

今回、受講された方は、とっても熱心で

”花粉症をよくしたい・夜中に足をつる”などといった

ご家族のお悩みを解消してあげたというリクエストがありましたので

”手あて”をベースにして、これらの解消法を紹介して実習しました。

疑問点は解消しよう-ご質問は自由です

しかもマンツーマンなので、ご質問もいつでもOKです。

 

たとえば講座でわからない部分や再度復習することもできます。

また、ご自身や家族・親戚・友人の健康問題のご相談もどうぞ。

 

じつは、当講座はママさん世代の方の受講が多いのが特徴です。

お子さんの気になるお身体の症状を相談されることも多いんです。

やはり今回受講された方も、熱心に質問をされていましたね。

 

そのなかで、ご自身が長いあいだ肩こりに悩まされているとのことでした。

そこで”セルフケア+手あての愉氣法”として、ご本人にはセルフケアとして肩をまわしながら、

後ろから肩胛骨に手あての愉氣をおこないました。

 

体験すると肩には手が触れていないのに、肩がラクになったと喜ばれていました。

この方法は”花粉症”にも有効ですよと言うことを教えると、さらにビックリされていました。

受講された方の”からだ”もスッキリ楽になります

”手あての愉氣法”は、整体の基礎ですから

当講座で手あての実習をすると、からだが実に気持ち良くなってきます。

 

さきほどの”肩回し+肩胛骨内側の手あての愉氣法”のとおり

ご希望によって、受講さんのお身体の気になる部分にも”手あて”をしますので、

長年にわたって気になっていたところも良くなっていきます。

 

そして、講座で野口整体の概要や整体観などがわかるほかに

気の通りが良くなって、からだ全体が透明感をえた感じで清々しくなります。

さらに不調だった箇所も良くなって、身体が気持ち良くなります。

 

その証拠に、今回受講された方も

「からだが軽くなって気持ち良い~わ」と感心されながら、

お帰りになって行きました♬。

ご受講はコチラへ-特典もあります!

手をあてるだけの自然なコトで、こんなに変わるんですね。

 

そういえば、

スナフキンも「自然の力は、すばらしいもんだよ」と言ってましたね。

【ムーミンの名言集より】

 

一粒で3度おいしい

「やさしい野口整体勉強会&手あての愉氣法体験」

受講してみませんか? 

 

講座概要はコチラです。↓↓↓

詳細リンク:やさしい野口整体勉強会+手あて愉氣法 

※お二人以上でお受けになる時は、おひとり1,000円引きの特典つきです

 

お申し込み・お問い合わせはコチラ↓↓↓

リンク:講座のお申し込み・お問い合わせ

*********************************

フィンランド整体らくしんかん

広島市西区古江西町4-17 BM10ビル106

電話 090-2002-9802 

e-mail rakushinkan@hi3.enjoy.ne.jp

ホームページ リンク:フィンランド整体らくしんかんHP

*********************************

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA