エアコン「除湿」機能の落とし穴-冷え性でお悩みの方に

冷え症でエアコンの冷房は苦手という方へ。「除湿」だったら大丈夫!と安心しきっていませんか?

実は「除湿」のほうが冷えやすいことが多くて、身体にも影響が大きいことがあります。

今回そのワケと、冷えの対処法もご紹介します。これを読めば”夏の冷えの悩み”から解放できます。

1.エアコン「除湿」機能-意外にも冷えてしまうワケ

一般的に”除湿”は、室内の温度は下げないで湿度を除去することで体感的な涼しさを得るのが目的です。

それでエアコン冷房が苦手な人は”除湿”を選ぶ方がいるのですが、しかし実際はどうも違うようです。

意外にも冷えてしまって、”冷房”以上に身体に影響を及ぼすことがあります。

 

このワケを調べてみると、

一般的なエアコンの”除湿”には、”弱冷房除湿”として機能しているのです。

つまり除湿しながら部屋の温度も下がるというのです。

 

実際に当事務局にも、業界屈指のメーカーD社のエアコンがあります。

ためしにマイナス1度で”除湿”を設定すると、最初に25.6度あった室温が

30分後には23.5度と2度以上も下がってしまったのです。

 

これだと自分が設定した温度以上に冷えてしまいますね。

 

なぜこうなるか? それは”弱冷房除湿”が働いているからです。

除湿で余分な水分を室外機から外へ出すときに、湿気を含んだ空気を水に変化させて

排出しますが、そのとき同時に水の周りの空気が冷やされていきます。

その結果、冷やされた空気がまた室内に戻ってこれが弱冷房となるわけです。

 

ちなみに、まったく室内の気温を下げずに湿気だけ取り除くエアコンもあるそうです。

これは”再熱除湿”といって、冷えた空気を温め直すというもので比較的最近でハイクラスの

エアコンにつけています。

2.足が冷たいと思ったら-冷えの注意信号

熱中症対策・お仕事などで、どうしてもエアコン下で過ごさないといけないとき

ときどき足をさわってみて下さい。冷たいと感じたら”冷えの危険サイン”です。

 

まずエアコンの設定に気をくばり、次には靴下をはいたりして冷えやすい足元を守りましょう。

ついで長袖を着るなど肌の露出を少なくし、エアコンの吹き出し風を直接受けないようにしましょう。

3.もし冷えてしまったら-入浴が効果的です

もし冷えを感じたら、お風呂にはいって温めましょう。

身体が冷えきると、皮膚が縮んで汗がでなくなり強張ってきます。さらに血流が悪くなり

筋肉の動きも悪くなります。これらの冷えの影響はお風呂にはいって温めるコトで解消します。

お風呂にはいる余裕がないときは、足湯で足元を温めるだけでも違います。

 

冷えには効果てきめんな”入浴”ですが、入浴後は冷やさないことが大事です。

うまく継続すれば、入浴で”冷え”の体質改善に大いに役立つことがあります。

 

しかし暑くて火照ったり、汗がだらだら出るということで扇風機やエアコンの冷風を受けると

いっぱつで冷えの影響をもろに受けてしまい、体調を壊す原因になります。

 

頭と心臓の血行を左右する首筋に、風をあてて冷やすと血流が異状となって

首筋が張るだけでなく、頭への血行異状となって重大な脳疾患に至る恐れがあります。

4.冷えかな?と思ったら整体でみてもらいましょう

意外にも夏場でも冷えている方が多いのです。

当整体に来られるクライアントさんにも、かなりの方が足に触れると”冷たい”のです。

女性にかぎらず、年配の方を中心に男性にも冷えている方が多いのです。

 

しかしながら自分が冷えているとは気づかないケースが多々あります。

それでいて、体調不良が長年の冷えが原因であったこともあるのです。

 

当フィンランド整体ではクライアントさんのお身体に手でやさしく触れることで、

冷えの状況をチェックします。足の冷えなどを発見したら、

ただちにじんわりと温めるなど”冷え解消の整体法”を行っていきます。

 

夏場でも足元が冷たい、クーラーのせいで体調がどうもすぐれないという方

いちどフィンランド整体らくしんかんの整体をご体験して、冷えから解放されて

夏を楽しんでみませんか? 整体のご予約・お問合せは下記をご参照ください。

 

整体のご予約・お問合せ ☎090-2002-9802

ホームページからもご予約・お問合せできます↓↓↓

リンク:フィンランド整体らくしんかんHP

************************************

フィンランド整体らくしんかん

【事務局・古江整体相談室】

広島市西区古江西町4-17 BM10ビル 106

ほかに草津古民家・地御前おもてなしホステル宮島でも開催しています

************************************

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA